TOP > エスカルゴ20 > 製造実績:11号艇
エスカルゴ20
-11号艇-
2008年5月15日、エスカルゴ11号艇が進水しました。 進水式は、快晴の中、葉山マリーナにて、友人、知人をお招きして さわやかに行われ、その後、試走しました。

エンジンは3YM30(30HP)、最高回転数3500r.p.mで最大速力9.2ktでした。

内装は、今回初めてマホガニー材を使用しましたが、 収納式ベッド、ステアリングバンドル、コルク材の床等の色ともマッチし、 良い感じになっています。

葉山は、日本のヨット発生地というだけあって、瀟洒なヨット、ボートは多数ありますが、 その中で、小さいながらも、周辺の環境にマッチして、十二分に存在感を発揮しています。

又、周辺の海辺は、漁類も豊富で、進水式に参加したメンバーの一人は、 "アカムツ"獲りの名人で、年間80本釣り上げるとか、漁師顔負けの人もいました。

"NONTA"の今後の活躍を期待しています。




















<<10号艇 12号艇>>